データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 仙北地域生育状況報告(令和元年12月20日)
【野菜】
ほうれんそう:秋まき(10月播種)年内中の出荷に向けて収穫が行われています。
 仙北地域生育状況報告(令和元年11月15日)
【野菜】
ほうれんそう:年内収穫に向けた播種は、前年並みの10月下旬に終了しました。10月中旬までに播種したものは年内に収穫できる見込みです。
 仙北地域生育状況報告(令和元年10月25日)
【野菜】
秋冬ネギ:収穫盛期を迎えています。
トマト:収穫期終盤を迎えています。
 仙北地域生育状況報告(令和元年10月4日)
【花き】
ダリア:出荷が続いています。
リンドウ:ピンク系が多い傾向となっております。
 仙北地域生育状況報告(令和元年9月27日)
【果樹】
シャインマスカット:収穫期を迎えています。
 仙北地域生育状況報告(令和元年9月6日)
【野菜】
秋冬キャベツ:結球開始し始めました。
 仙北地域生育状況報告(令和元年8月30日)
【水稲】
8月20日現在の管内のあきたこまちの生育状況は、穂数が538本/㎡(平年比124%)、着粒数は68.6粒/穂(平年比93%)、36,436粒/㎡(平年比116%)となっています。
 仙北地域生育状況報告(令和元年8月23日)
【野菜】
モロヘイヤ:収穫終盤を迎えています。

【果樹】
ブドウ:収穫に向け新梢管理が進められています。
 仙北地域生育状況報告(令和元年8月2日)
【花き】
りんどう:出荷量が多くなってきています。(日量  2,100c/s)予対取引もあり単価は堅調です。
小菊:7月下旬から短いものが出荷されていたが、8月に入り品質が良いものが多く出荷されてきています。単価も上がってきています。
輪菊:当産地の輪菊は順調に出荷されているが、大産地(愛知)で大量に出荷が続いるため全国的に単価が低迷しています。盆需要期後半の8月7日以降には、品薄感が出始めるため単価が上昇すると思われ、期待しています。
 仙北地域生育状況報告(令和元年7月26日)
【水稲】
7月25日現在の管内のあきたこまちの生育状況は、草丈が68.4cm(平年比93%)、茎数は566本/㎡(平年比120%)、葉数は12.5葉(平年差+0.5葉)、葉緑素計値は36.6(平年差-1.4ポイント)となっています。

【野菜】
えだまめ:極早生・早生種の出荷が行われています。
___12 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 次へ


[TOPへ]