生育状況 仙北地域

水稲

6月26日の生育調査では茎数は385本/㎡(平年比92%)と、前回(平年比70%)より回復傾向となっています。草丈は長く(同109%)葉色はやや濃く(同103%)、葉数(同+0.4葉)となっており、生育は3日程度早くなっています。

生育中のあきたこまち

大豆

播種期に適度な降雨があり、出芽揃いは良好です。本葉展開1葉期のほ場が多くなっています。

成熟期は平年より5日早い6月25日頃でした。収穫適期のほ場では刈り取り作業が行われ、収穫盛期は6月25日(平年値6月28日)でした。

野菜

えだまめ:極早生種の莢肥大が進んでいます。8月出荷中早生種の開花期を迎えています。

アスパラガス:半促成栽培の夏芽の収穫が行われています。露地栽培は立茎が終了しており、7月以降から夏芽収穫が始まる見込みです。

きゅうり:ハウス栽培は現在も収穫中です。露地栽培も収穫中です。

そらまめ:収穫が終了しました。

果樹

りんご:摘果作業中です。6月30日の定期調査では、果実肥大は平年に比べ大きいです。

ぶどう:大粒ぶどうの2回目のジベレリン処理や、新梢管理、摘粒が実施されています。

おうとう:紅秀峰の収穫が始まっています。

花き

りんどう:生育は良好で早生品種は順次出荷中です。

ダリア:露地栽培の定植作業はほぼ終了です。施設栽培は順次出荷中です。

ページトップへ戻る