農業情報

2022-09-16

秋田地域生育状況報告(令和4年9月16日)


【水稲】
稲刈りが始まっています。また、成熟期の調査では、あきたこまちの稈長は86.5cm(平年比104%)、穂長は18.5cm(平年比103%)、穂数は384本/㎡、有効茎歩合は91.4%(平年+6.1%)となってます(9月13日調査)。

【畑作物】
大豆:ほ場によっては葉の黄化が始まっています。

【野菜】
ねぎ、えだまめ:収穫作業が続いています。

【花き】
キク類:お彼岸需要期出荷のピークを迎えています。