農業情報

2022-08-26

由利地域生育状況報告(令和4年8月26日)


【水稲】
穂揃い期の調査(平年値がある2品種・移植6か所平均)では、穂数は469本/㎡(平年比99%)と平年よりやや少なく、一穂籾数は77.9粒(同114%)で平年よりかなり多く、籾数は㎡当たり36,286粒(同113%)と平年よりかなり多くなっています。

【野菜】 
アスパラガス、ネギ、ミニトマト:出荷が続いています。

【果樹】
りんご:果実が肥大は平年並です。見直し摘果や夏期の管理作業が引き続き実施されています。

【花き】
小ギク、リンドウ:彼岸向け品種が出蕾期を迎えています。