農業情報

2022-06-24

平鹿地域生育状況報告(令和4年6月24日)


【作物】
大豆:播種終期は6月23日(平年6月22日)と平年より1日遅くなりました。

【野菜】
すいか :大玉すいかの摘果作業が行われています。
えだまめ:播種作業は、中晩性品種の「あきたほのか」等が終盤、来週からは晩生品種の「秘伝」の播種が始まります。
きゅうり:露地栽培の出荷が始まりました。
そらまめ:出荷が盛期となっています。

【果樹】
りんご:着果量が多い園地は摘果作業がようやく終盤になりました。
おうとう:「佐藤錦」は成熟が早まり、終盤になりました。
ぶどう:大粒種の第1回目のジベレリン処理作業は終了しました。
もも:硬核期に入り、作業は一時中断です。

【花き】
キク類:9月出荷作型の整枝作業が進められています。
    7月新盆用では、蕾の肥大が進んでいます。