農業情報

2020-05-22

平鹿地域生育状況報告(令和2年5月22日)


【水稲】
田植え作業の始期(進捗率5%)は平年より2日早い5月18日となり、5月20日現在の進捗率は17.5%となっています。

【野菜】
きゅうり:半促成栽培で出荷が始まりました。

【果樹】
りんご:腋芽の花摘み作業が終了し、「王林」の摘果作業が始まりました。

おうとう:結実が確定し、横経が10mmを超える果実もみられるようになりました。

【花き】
キク類:9月出荷向けのほ場準備が行われています。

スターチス:昨年11月に定植されたスターチスは開花が進み、今月末から出荷が多くなる見込みです。