農業情報

2019-08-01

北秋田地域生育状況報告(令和元年7月26日)


【水稲】
7月15日現在の生育は、草丈が60.9cm(平年比96%)、茎数が562本/㎡(同比97%)、葉数が11.5葉(同差+0.3葉)、葉色値が41.2(同比102%)となっています。多くのほ場で幼穂形成期を迎えており、幼穂長からみた生育では平年より早くなっています。

【花き】
トルコギキョウ:早い品種は出荷可能な段階まで開花が進み、中晩生品種は4日後には開花すると思われます。