データバンク

2018-10-05

由利地域生育状況報告(平成30年10月5日)


【水稲】
出穂は早かったもの登熟が遅れ、台風24号などの影響で、収穫作業は遅れており、盛期は平年(10月1日)より3日程度遅れる見込みです。

【野菜】
えだまめ:晩生品種「秘伝」の出荷が始まりました。

ねぎ:秋冬ねぎの出荷が始まりました。これから12月にかけて出荷が続く見込みです。

【果樹】
りんご:10月1日現在の主力品種「ふじ」の横径肥大は平年並みです。「やたか」等の中生種の収穫盛期です。

【花き】
小ギク:盆・彼岸出荷品種のほ場では、後片付けや親株の管理が行われています。

ストック:育苗や定植が遅れた影響で生育が遅れ気味のところもありますが、草丈10~20cm程度に成長しています。