データバンク

2018-05-11

鹿角地域生育状況報告(平成30年5月11日)


【水稲】
播種作業は5月5日現在完了し、平年並の経過となりました。耕起作業は、5月5日現在進捗率57.5%(同平年54.5%)でおおむね順調に推移しています。作業の早いほ場では、来週から田植えが始まる見込みです。

【野菜】
夏秋トマト:定植作業が行われいます。4月上旬に定植を行ったハウスでは、第1段が着果しました。
半促成キュウリ:5月上旬より今年度の出荷が開始されました。
露地キュウリ:定植に向けて、ほ場の準備が行われています。
長ネギ:定植作業が行われています。
アスパラガス:5月1日より春アスパラガスの収穫出荷が開始されました。

【果樹】
リンゴ:高温により生態は平年より早く進み、「ふじ」の開花始めは5月7日(平年比-4日)となりました。「王林」は現在満開期を迎えています。
モモ:リンゴと同様に生態は平年より早く進み、満開期は「川中島白桃」が5月7日(平年比-3日)、「あかつき」が5月6日(平年比-2日)となりました。
○各園地では、人工受粉作業やりんごの摘花作業が行われています。