データバンク

2017-10-13

由利地域生育状況報告(平成29年10月13日)


【水稲】
収穫作業の盛期(進捗率50%)は10月8日と平年より8日遅くなりました。10月10日現在における収穫作業の進捗率は58.4%となっています。天候や登熟の遅れにより、刈り取り作業は遅れています。

【野菜】
業務用キャベツ:収穫作業が行われています。これから11月下旬にかけて作業が続きます。

【果樹】
リンゴ:中生種の収穫が最盛期を迎えています。晩生品種の「ふじ」等の着色管理が進められています。
リンドウ:出荷は終盤となっています。

【花き】
小ギク:次年度の栽培に向けて圃場での親株の管理が行われています。