データバンク

2017-07-14

平鹿地域生育状況報告(平成29年7月14日)


【果樹】
ぶどう:房整形、摘粒作業が行われています。
りんご:修正摘果作業が進められています。

【野菜】
たまねぎ:春定植の作型で収穫を迎えています。
えだまめ:6月の低温により生育が遅れていた極早生~早生種では7月以降の高温により回復傾向となっています。中生~晩生種については概ね順調に推移しています。
大玉すいか:7月14日に出発式を行い、出荷が始まりました。

【花卉】
キク類:8月出荷作型は花芽肥大期で、盆出荷需要の出荷見込みです。
トルコギキョウ:3月中下旬定植の作型で出荷が始まっています。