農業情報

2016-09-23

秋田地域生育状況報告(平成28年9月23日)


【水稲】
9月15日現在の定点調査ほの㎡当たりの着粒数は31.4千粒(平年比93%)と平年より少なくなっています。ただし、ほ場により穂数、一穂着粒数が異なり、㎡当たりの着粒数は25千~37千粒とほ場間差が大きくなっています。また、管内の刈取作業の始期(進捗率5%)は、平年より3日早い9月18日となりました。

【野菜】
枝豆:管内全体で収穫作業が終盤に入っています。

アスパラガス:収穫がほぼ終了しました。