農業情報

2016-09-01

秋田地域生育状況報告(平成28年9月1日)


【畑作物】
大豆:定点調査ほ場(管内4ヵ所)の8月31日現在の生育状況は、主茎長45.0cm(平年比83%)、葉数12.8葉(同差-0.6葉)、分枝数5.0本(同差+2.1本)でした。平年に比べ主茎長が短く葉数は少ないものの、分枝数は多くなっています。

【野菜】
枝豆:中生品種の収穫が終盤を迎えつつあります。秋田県オリジナル品種のひとつ「あきた香り五葉」の収穫が今月から始まります。 

【果樹】
なし:日本なし産地の男鹿市中石地区では、主力品種「幸水」の収穫が9月2日から始まります。