農業情報

2015-09-24

秋田地域生育状況報告(平成27年9月24日)


【水稲】
成熟期に実施した水稲生育定点調査の結果では「あきたこまち」の生育は、稈長が83.6㎝(平年比98%)、穂長が17.6㎝(同98%)、穂数が471本/㎡(同106%)でした。
また、9月20日現在の刈り取り作業の進捗は3.5%(平年3.4%)です。

【果樹】
秋田県が育成した日本梨オリジナル品種「秋泉」の収穫が始まりました。昨年よりも7日程早い収穫となっています。県内のスーパー等で販売されます。