農業情報

2015-07-03

由利地域生育概況報告(平成27年7月3日)


【水稲】
生育は順調に推移し、多くのほ場が中干しを実施中です。ほ場内の水管理をしやすくするための溝掘り作業も行われています。

【野菜】
キャベツ:秋冬どりの播種作業が始まっています。

ミニトマト:着色が順調に進み、日量50箱(箱:200g×24パック)程度に出荷量が増えてきました。

【果樹】
りんご:果実肥大は平年より大きいです。見直し摘果が順次すすめられています。

【花き】
リンドウ:収穫ほ場の生育は昨年より一週間から10日程度進んでおり、お盆出荷用の品種では蕾が確認されています。極早生品種では出荷がはじまっています。

小菊:草丈50~60cmに生長しており、早いもので蕾が確認されています。