農業情報

2015-05-15

北秋田地域生育状況報告(平成27年5月15日)


【水稲】
5月10日現在の田植えの進捗率は、0.2%です。代かき作業が盛んに行われており、田植えは5月16日頃から本格的に行われる見込みです。

【野菜】
枝豆:大館市の枝豆で露地への播種が始まりました。今後、品種を様々に変え、7月はじめ頃まで播種作業が続きます。
きゅうり:5月10日頃からハウスきゅうりの定植が始まりました。

【果樹】
りんご:平年より10日程度早く、全ての品種が落花期となりました。現在、摘果作業が行われています。

【花き】
デルフィニウム:冬期据え置きのハウス栽培で開花し、一部で出荷が始まりました。
ダリア:冬期据え置きのハウスで開花が見られ、数量が揃い次第出荷が始まる見込みです。