農業情報

2014-08-27

由利地域生育状況報告(平成26年8月27日)


【水稲】
出穂後30日間は登熟促進のため、間断かん水が行われています。斑点米カメムシ被害が懸念されるため、2回目の防除が実施されています。

【野菜】
ねぎ:夏ねぎの収穫が行われています。秋冬ねぎは、中耕培土や追肥等の管理作業が盛んに行われています。

【果樹】
りんご:果実肥大は良好です。早生品種「さんさ」「つがる」の着色管理が始まっています。

【花き】
彼岸向け小ギク:開花間近となっています。草丈が長く生育は順調です。