農業情報

2014-07-25

秋田地域生育状況報告(平成26年7月25日)


【水 稲】
管内の水稲の生育はほぼ順調で、幼穂形成期から減数分裂期となっております。今年の出穂期は平年より早まる見込みです。

【野 菜】
かぼちゃ:管内の露地普通作型の出荷が始まっています。今後、8月上旬(盆前)にむけて、出荷盛期を迎える見込みです。

【花 き】
キク類:お盆出荷向け輪ギクの出荷量は日量130箱程度となっており、品質は良好です。小ギクはやや前進開花となり、出荷が始まりました。出荷のピークは7月最終週から8月10日頃の予定です。

ダリア:出荷量は日量70箱程度となっており、品質は良好です。

トルコギキョウ:季咲き作型では出荷が本格化してきております。抑制作型では、順調に活着し、抽台期を迎えております。