農業情報

2014-07-07

由利地域生育状況報告(平成26年7月8日)


【水稲】
7月4日の水稲定点調査結果によると、草丈は47.1cmで平年より短く(平年比91%)、㎡あたり茎数は569本で平年並(平年比100%)、葉数は9.3葉と平年並(平年差-0.3葉)となりました。生育は順調で、カメムシ対策として畦畔等の草刈り作業が行われています。

【畑作物】
大豆:播種日が早い地区では、2回目の中耕・培土作業が開始されています。

【野菜】
長ナス:出荷が開始されています。

【果樹】
りんご:果実肥大は平年並です。摘果の見直し作業がすすめられています。

【花き】
リンドウ:お盆出荷用の品種の生育は昨年より一週間以上早く出蕾が進んでいます。極早生品種の出荷も増えています。