データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 秋田地域生育状況報告(令和元年5月24日)
【水稲】
代掻き及び田植え作業が終期を迎えております。

【野菜】
アスパラガス:春芽出荷のピークが過ぎ、順次立茎作業に移っています。

【果樹】
日本ナシ・りんご:日本ナシに続いてりんごの幼果も肥大が始まり、粗摘果作業が始まりました。

【花き】
キク:彼岸出荷向けの定植が行われています。
 秋田地域生育状況報告(令和元年5月10日)
【水稲】
耕起作業が終期を迎えました。5月10日現在、田植え作業が始期を迎えそうです。

【野菜】
カボチャ:定植作業が終わりを迎えています。
メロン:定植作業が終わりを迎えています。

【果樹】
日本なし:各品種とも落下期になりました。例年に比較してやや早く推移しました。
りんご:各品種とも開花盛期となりました。例年に比較してやや早く推移しました。

【花き】
きく:盆出荷向けの定植が終盤です。
 秋田地域生育状況報告(平成31年4月19日)
【水稲】
播種作業、耕起作業ともに始まっております。

【野菜】
小なす:5月の定植に向けた育苗作業が行われています。

【果樹】
りんご:定点調査の「ふじ」は、4月17日展葉期に入りました。平年に比較して3日早く推移しています。

【花き】
盆出荷作型が育苗中です。
 秋田地域生育状況報告(平成31年4月12日)
【水稲】
4月上旬の低温により、水稲の播種作業が平年よりやや遅れていますが、今週末には播種作業が始期を迎える予定です。

【野菜】
夏ねぎ:夏ねぎの定植作業の終期を迎えています。

【果樹】
日本ナシ、リンゴの樹種で、例年に比べてやや早く発芽が観測されました。

【花き】
キク類:盆出荷作型の挿し芽準備中です。
 秋田地域生育状況報告(平成31年2月15日)
【野菜】
ネギ:4月定植予定の夏ネギのは種作業が行われています。

【花き】
ラナンキュラス:出荷盛期を迎えています。
 秋田地域生育状況報告(平成31年1月18日)
【野菜】
ホウレンソウ:寒締めホウレンソウの出荷が行われています。

【果樹】
リンゴ:本年度は雪が少ないため、河辺の一部果樹園で剪定作業が行われています。
 秋田地域生育状況報告(平成31年1月11日)
【野菜】
ホウレンソウ:寒締めホウレンソウの出荷が始まっています。

【花き】
ダリア:施設ダリアの出荷が終盤を迎えています。

ラナンキュラス:男鹿地区でラナンキュラスの出荷が始まりました。
 秋田地域生育状況報告(平成30年12月28日)
【果樹】
リンゴ:平成31年産”ふじ”の花芽は弱小芽(※)の割合が高い傾向にあります。花芽の分化率はおよそ60%です。
※弱小芽とは…横径3㎜以下の小さい花芽のこと。弱小芽を剪去し養分の消費を抑えます。
 秋田地域生育状況報告(平成30年12月14日)
【野菜】
ネギ:雪が降り始め、冬期囲いねぎの出荷が始まっています。

【花き】
ダリア:球根の分球作業が始まっています。
 秋田地域生育状況報告(平成30年11月30日)
【花き】
シクラメン:出荷作業が終盤を迎えています。
___12 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 次へ


[TOPへ]