データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 北秋田地域生育状況報告(平成29年10月13日)
【野菜】
ホウレンソウ:定植作業が行われています。病害虫の発生は少なく、生育は良好です。
【果樹】
りんごの中生種の収穫・出荷が行われています。
りんごの晩生種で収穫に向けて着色管理(葉摘み、玉回し)などが行われています。
日本なしの収穫はほぼ終了しました。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年10月6日)
【野菜】
えだまめ:晩生品種「秘伝」の収穫作業が始まっています。秋田県のえだまめ出荷は終盤を迎えています。
【果樹】
りんごの中・晩生種で収穫に向けて着色管理(葉摘み、玉回し)などが行われています。
日本なしの「あきづき」等の収穫・出荷が行われています。
【花き】
デルフィニウム:9月上旬に定植されたものが、本葉6枚程度となっています。抽苔(茎の伸長)10月の下旬頃と見られます。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年9月30日)
【水稲】
刈り取り作業は本格的に始まり、始期(5%)は平年より4日遅い9月26日となりました。
収量は、例年よりほ場間の差が大きくなっています。
【果樹】
りんごの中・晩生種で収穫に向けて着色管理(葉摘み、玉回し)などが行われています。
日本なしの「あきづき」、「豊水」等の収穫が行われています。
【花き】
りんどう:秋彼岸出荷用の品種の出荷が終了しました。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年9月22日)
【果樹】
りんごの「つがる」等の収穫が行われています。
日本なしの「豊水」等の収穫が行われています。
【花き】
トルコギキョウの秋彼岸出荷が続いています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年9月15日)
【野菜】
えだまめの秋田県オリジナル品種「あきた香り五葉」の収穫が行われています。
【果樹】
りんごの「つがる」等の収穫が行われています。
日本なしの「幸水」等の収穫が行われています。
【花き】
デルフィニウム:9月8日に供給された苗が定植されています。年末から年明け頃にかけて出荷となる見込みです。
りんどう:秋彼岸向け品種の出荷が行われています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年9月8日)
【果樹】
りんごの早生種で収穫に向けて着色管理(葉摘み、玉回し)などが行われています。
日本なしの「幸水」等の収穫が行われています。
【花き】
りんどう:彼岸向け品種の開花が始まっています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年9月1日)
【水稲】
大館市の早生品種「五百川」の稲刈りが明日(9/2)から行われます。
【野菜】
えだまめ:JAあきた北の現在の出荷量は、日量1000箱(5kg/箱)前後であり、ゆかた娘などの中生品種が主となっています。
【果樹】
りんごの早生種で収穫に向けて着色管理(葉摘み、玉回し)などが行われています。
りんご、日本なしで着果量の見直し等が行われています。
 北秋田地域から情報提供します!(平成29年8月25日)
【果樹】
りんごの早生種で収穫に向けて着色管理(葉摘み、玉回し)などが行われています。
りんご、日本なしで着果量の見直し等が行われています。
【花き】
トルコギキョウ:9月出荷の作型で枝整理が行われています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年8月18日)
【果樹】
りんごの早生種で収穫に向けて着色管理(葉摘み、玉回し)などが行われています。
りんご、日本なしで着果量の見直し等が行われています。
【花き】
りんどう:9月彼岸出荷の品種で出蕾期となっています。お盆前後に曇雨天が続いたため病気の発生が多くなっています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年8月10日)
【野菜】
アスパラガス:夏芽の収穫が行われていますが、今年は降雨日が少なかったことから、例年に比べて収穫量が少なくなっています。
【果樹】
りんご、日本なしで着果量の見直し等が行われています。
【花き】
りんどう:お盆出荷用品種は、ほぼ収穫が終了しました。9月彼岸出荷用品種で出蕾が確認され始めました。
戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 次へ


[TOPへ]