データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 由利地域生育状況報告(令和2年7月3日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
カメムシ対策として畦畔等の草刈り作業が行われています。また、茎数が確保されたほ場では中干しが始まっています。

【野菜】
ねぎ:夏ねぎの収穫に向けて、土寄せ作業が行われています。

アスパラガス:露地アスパラガスでは、立茎後の病害虫防除が行われています。

【果樹】
りんご:摘果作業が行われています。

【花き】
盆出荷小ギク:発蕾(蕾の形成)が確認されています。

りんどう(露地):極早生品種が、日量50csほど出荷されています。
 由利地域生育状況報告(令和2年6月26日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
6月25日の水稲定点調査結果(2品種・移植5か所平均)によると、草丈は41.2 cmで平年よりやや長く(平年比109%)、㎡あたり茎数は485本で平年よりやや多い(平年比105%)。
葉数は9.0葉で平年よりやや多く(平年差+0.4葉)、葉色は42.7で平年より濃くなりました(平年差+1.6葉)。

【野菜】
アスパラガス:立茎作業、擬葉展開が終わり、多くの露地ほ場で開花中です。

【花き】
施設スプレーギクの出荷が始まりました。
 由利地域生育状況報告(令和2年6月19日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
6月10日の水稲定点調査結果(2品種・移植5か所平均)によると、草丈は25.9 cmで平年よりやや短く(平年比99%)、㎡あたり茎数は212本で平年よりやや少なく(平年比96%)、葉数は6.4葉(平年差+0.1葉)となりました。

【果樹】
りんご:摘果作業が行われています。

いちじく:芽欠きや結果枝の間引き作業が行われています。

【花き】
盆小ギク:整枝作業が終了しました。

りんどう:施設栽培で出荷が始まりました。
 由利地域生育状況報告(令和2年6月12日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
6月10日の水稲定点調査結果(3品種・移植8か所平均)によると、草丈は27.6 cmで平年よりやや長く(平年比103%)、㎡あたり茎数は220本で平年より多く(平年比109%)、葉数は6.4葉(平年+0.2葉)となりました。

【野菜】
ミニトマト:ミニトマトの収穫が始まっています。

【果樹】
りんご:摘果作業が順調に進められています。

【花き】
8月出荷・露地小ギク:整枝作業が行われています。

リンドウ・施設促成:出荷が始まりました。
 由利地域生育状況報告(令和2年6月5日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
田植え作業は約97%終了しております。

【野菜】
ねぎ:坊主不知ねぎの出荷が始まりました。

アスパラガス:露地栽培では、立茎作業が行われ擬葉展開中です。

【果樹】
りんご:6月1日時点の果樹定点調査における主力品種「ふじ」の果実横径は、平年対比で西目地区が80%、鳥海地区が95%です。現在、摘果作業が進められています。▼

【花き】
リンドウ:お盆出荷品種はわき芽の発生盛期を迎えています。

小ギク(露地):9月出荷小ギクでは、定植作業が行われています。
 由利地域生育状況報告(令和2年5月29日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
5月25日現在、田植え作業の進捗率は88.2%、直播播種作業の進捗率は100%でした。

【野菜】
アスパラガス:露地栽培の春芽収穫はまもなく終盤です。

【果樹】
りんご:結実に園地や樹により大きくばらつきが見られています。結実状況を把握した上で、結実が良好な樹から摘果作業を進めています。

【花き】
リンドウ:7月出荷用極早生品種ではわき芽の発生が進み、花芽分化期を迎えています。

小ギク(9月出荷):定植作業が始まっています。
 由利地域生育状況報告(令和2年5月22日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
5月20日現在、田植え作業の進捗率は65.2%となっています。盛期(進捗率50%)は平年並の5月18日となりました。
 
また、水稲の直播栽培における播種作業はほぼ完了し、終期(進捗率95%)は平年より2日早い5月18日となりました。

【野菜】
ねぎ:秋冬ねぎの定植作業が続いています。

アスパラガス:露地栽培は、収穫が行われると同時に立茎を始めたほ場もでてきています。

【果樹】
りんご:結実は概ね良好です。現在、摘果作業が進められていきます。

【花き】
リンドウ:新植ほ場では定植作業が始まっています。

露地盆キク:摘心作業が終了し、わき芽の発生が見られています。

露地彼岸キク:定植の準備が進められています。
 由利地域生育状況報告(令和2年5月15日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
5月10日現在、耕起作業の進捗率は95.6%、田植作業の進捗率は13.5%となっています。耕起作業の終期(進捗率95%)は平年より3日早い5月10日、田植え作業の始期(進捗率5%)は平年並みの5月8日となりました。

【野菜】
アスパラガス:露地栽培は、現在盛んに収穫が行われています。

ねぎ:春ねぎの収穫が行われています。秋冬ねぎの定植作業も行われています。

【果樹】
りんご:「ふじ」の落花期は西目地区が5月11日(平年5月13日)、鳥海地区が5月13日(平年5月15日)で平年並でした。これから摘果作業が進められていきます。

【花き】
リンドウ:新植ほ場は定植作業が始まりました。

露地9月出荷小ギク:定植に向けて圃場準備、挿し芽作業が行われています。
 由利地域生育状況報告(令和2年5月1日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
播種作業が盛んに行われ、4月25日時点の進捗率は82.7%となっています。なお、播種の盛期(50%に達した日)は4月18日でした。

耕起作業も進んでおり、4月25日時点の進捗率は34.9%となっています。

【野菜】
ねぎ:春どりねぎの出荷が行われています。出荷は5月上旬まで続く見込みです。

【果樹】
リンゴ:「ふじ」の開花始期は、平年並みの5月初旬と予想されます。受粉用のセイヨウミツバチが、5月上旬に各地の樹園地に設置される予定です。

【花き】
キク:盆出荷用品種の定植作業は4月28日頃から始まっています。
 由利地域生育状況報告(令和2年4月24日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
播種作業が盛んに行われ、4月20日時点の進捗率は67.6%となっています。なお、播種の盛期(50%に達した日)は4月18日でした。

耕起作業も進んでおり、4月20日時点の進捗率は24.8%となっています。 

【野菜】
アスパラガス:施設での半促成栽培は、立茎が始まっています。露地栽培は、4月2半旬から天候が低温で推移しているため、収穫本格化は遅れる見込みです。

【果樹】
リンゴ:「ふじ」の開花始期は、4月下旬と予想されます。受粉用のセイヨウミツバチが、4月下旬に各地の樹園地に設置される予定です。

【花き】
キク:ほ場作りが行われています。盆出荷用品種の定植作業は4月27日頃から始まります。

戻る 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 次へ


[TOPへ]