データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 北秋田地域生育状況報告(令和元年9月6日)
【畑作物】
大豆:開花期は、平年並みの8月3日となりました。8月上旬の少雨により、主茎長は短く、節数、分枝の発生は平年より少なくなっています。干ばつの影響で、一部ほ場で莢落ちが見られています。

【花き】
りんどう:9月出荷品種「しなの3号」の開花が見られ始めており、9月中旬頃からの出荷が見込まれます。

トルコギキョウ:10月出荷の一部品種では、1番花の開花が見られています。品種によっては急激な成長による茎折れや、ブラスチングが見られています。

 北秋田地域生育状況報告(令和元年8月30日)
【果樹】
日本なし:「幸水」の収穫が始まっています。
 北秋田地域生育状況報告(令和元年7月26日)
【水稲】
7月15日現在の生育は、草丈が60.9cm(平年比96%)、茎数が562本/㎡(同比97%)、葉数が11.5葉(同差+0.3葉)、葉色値が41.2(同比102%)となっています。多くのほ場で幼穂形成期を迎えており、幼穂長からみた生育では平年より早くなっています。

【花き】
トルコギキョウ:早い品種は出荷可能な段階まで開花が進み、中晩生品種は4日後には開花すると思われます。
 北秋田地域生育状況報告(令和元年7月12日)
【水稲】
7月5日現在の生育は、草丈が52.0cm(平年比100%)、茎数が580本/㎡(同比95%)、葉数が10.4葉(同差+0.3葉)、葉色値が45.3(同比105%)となっており、生育は平年並みとなっています。ただ、依然田植え日や地域によって生育に差がみられています。
 北秋田地域生育状況報告(令和元年7月5日)
【水稲】
6月25日現在の生育は、草丈が37.3cm(平年比94%)、茎数が498本/㎡(同比98%)、葉数が9.2枚(同差+0.3枚)、葉色値が44.9(同比101%)となっています。田植えの早晩等により依然、生育にほ場間差が見られます。

【畑作物】
大豆:5月下旬以降まとまった降雨がなかったため、播種作業は進み、播種盛期は平年より6日早い6月13日となりました。6月2半旬に播種したほ場では、土壌水分不足のため出芽に遅れが見られましたが、3半旬以降の降雨により出芽は良好となっています。

【果樹】
りんご・なし:摘果作業が終盤を迎えています。果実肥大は平年よりやや大きめに推移しています。

【花き】
りんどう:草丈が100㎝以上となっており、8月出荷品種では頂花蕾が確認できるようになっています。

トルコギキョウ:草丈は概ね50cm~65cmとなっており、ほとんどの品種で一番花摘み取り時期となっています。

ダリア:5月定植の株は花芽が見え始めています。
 北秋田地域生育状況報告(令和元年6月21日)
【水稲】
6月10日現在の水稲生育定点結果は、草丈28.8㎝(平年比108%)、茎数215本/㎡(同比105%)、葉数6.8葉(同差+0.4葉)と、平年よりも生育は2~3日早まっています。

【野菜】
きゅうり:露地の収穫が今週から開始されました。
 北秋田地域生育状況報告(令和元年5月31日)
【水稲】
5月25日現在の田植作業は、74%の進捗となっています。盛期(50%)は平年並みの5月22日(平年:5月22日)でした。田植え後の生育は、好天により良好です。

【野菜】
アスパラガス:5月24日頃から立茎がすすんでいます。

やまのいも:5月31日現在、萌芽が始まっています。

スナップエンドウ:ハウスものの出荷が5月26日から始まっています。出荷量は10ケース/日程度です。

【果樹】
りんご、日本なし:摘果作業が行われています。
 北秋田地域生育状況報告(令和元年5月17日)
【花き】
デルフィニウム:ハウスで越冬したものが、5月に入ってからオーロララベンダーを中心に出荷が行われており、6月上旬頃まで出荷が続きます。

トルコギキョウ:4月に定植されたものが3.5~4.5葉となっており、抽台し始めているほ場もあります。
 北秋田地域生育状況報告(令和元年5月10日)
【水稲】
5月上旬の好天により耕起作業は進み、平年並みの5月4日に盛期を迎えました。水田への入水も始まり、代かき作業も盛んに行われています。

【野菜】
えだまめ:早生品種の播種作業が行われています。

アスパラガス:春芽の収穫作業が行われています。

【果樹】
りんご:「ふじ」は平年より2日早い5月8~9日に開花しました。

日本なし:「幸水」は平年より2日早い5月7日に満開期を迎えました。
 北秋田地域生育状況報告(平成31年4月26日)
【水稲】
4月25日現在の播種進捗状況は、92.7%となっています。播種盛期(進捗50%)は、平年並の4月19日でした。また、4月25日現在の耕起進捗状況は4.2%となり、ほぼ平年並に進んでいます。

【野菜】
えだまめ:極早生品種の播種作業が始まっています。

【果樹】
りんご:「ふじ」は平年より1~2日早い4月20~21日に展葉期を迎えています。

【花き】
りんどう:草丈が15~20㎝程度となっており、間引き作業が始まっています。

デルフィニウム:施設栽培の2番花が開花始めとなっており、本格的な出荷は5月に入ってからとなる見込みです。
戻る 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 次へ


[TOPへ]