データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 山本地域生育状況報告(令和3年10月1日)
【水稲】:刈取作業が9月26日に盛期(管内の50%)を迎えました。平年より5日早い進捗となっています。

【野菜】
ミニトマト:主力の半抑制作型では出荷量が増加しており、9月末現在で日量1,500ケース(3kg/ケース)程度で推移しています。夏季の高温の影響で花の素質の低下が見られ、収量は例年より少ない状況ですが、単価は比較的高く推移しています。今後出荷量は徐々に減少する見込みです。

【果樹】
日本なし:「あきづき」、「かほり」の収穫が進められています。 
 山本地域生育状況報告(令和3年9月22日)
【水稲】
刈取り作業が進んでいます。

【野菜】
夏ねぎ:出荷が続いています。出荷量は日量4,000~6,000ケース程で推移しています。稲刈り時期を迎え、流通量減少により引き続き単価が比較的高く推移しています。
 山本地域生育状況報告(令和3年9月17日)
【水稲】
管内定点調査ほの成熟期調査の結果は、稈長が85.3cm(平年比105%)、穂長が18.6cm(平年比104%)、穂数が446本/㎡(平年比100%)、有効茎歩合が80.6%(平年-2.1%)、倒伏程度が0.2(平年-0.3)となっています。刈取り作業の始期(管内全体の5%)は9月15日(平年-7日)となっています。

【野菜】
夏ねぎ:出荷が続いています。出荷量は日量5,000~6,000ケース程で推移しています。稲刈り時期を迎え、流通量減少により単価が上昇しており、適期収穫・出荷について指導しています。  

【果樹】
日本なし:「幸水」の収穫が進んでいます。 
 山本地域生育状況報告(令和3年9月10日)
【野菜】
夏ネギ:出荷が続いています。出荷量は日量5,000~6,000ケース程で推移しています。稲刈り時期を迎え、流通量減少による単価の上昇が見込まれることから、適期収穫・出荷について指導しています。

【果樹】 
日本なし:「幸水」が収穫期を迎えています。

【花き】 
りんどう:彼岸出荷向け品種「しなの3号」は、能代市で出荷終盤です。藤里町では今週末に出荷ピークを迎えます。 
 山本地域生育状況報告(令和3年9月6日)
【野菜】
ミニトマト:JA秋田やまもとの出荷量が増加しており、8月末現在で日量600~800ケース(3kg/ケース)程の出荷量となっています。9月上旬にかけ出荷量はさらに増加する見込みです。 

【果樹】
間もなく日本なし「幸水」の収穫が始まります。9月1日の定点調査では、日本なし「幸水」の横経平年対比96%、りんご「ふじ」の横経平年対比94%でした。 
 山本地域生育状況報告(令和3年8月27日)
【水稲】
8月20日の水稲定点調査の結果は、穂数が454本/㎡(平年比101%)、葉数が13.2(平年+0.4)、着粒数が36,030粒/㎡(平年比108%)となっています。出穂期が早まったため、稲刈りは早まる見込みです。

【野菜】
夏ネギ:出荷が続いています。出荷量は日量5,000ケース程で推移しています。販売単価は今のところ比較的高く推移しています。
 山本地域生育状況報告(令和3年8月20日)
【水稲】
平年より生育が進んでおり、管内の出穂盛期は7月30日(平年-4日)となっています。 

【野菜】
夏ネギ:出荷が続いています。出荷量は日量4,000ケース程で推移しています。販売単価は今のところ比較的高く推移しています。

みょうが:出荷量が増加してきました。日量800kg程で推移しています。
 山本地域生育状況報告(令和3年8月6日)
【水稲】
平年より生育が進んでおり、管内の出穂盛期は7月30日(平年-4日)となっています。 

【畑作物】
管内の開花時期は8月1日(平年8月4日)と、平年より3日早くなっています。

【野菜】
夏ネギ:出荷が続いています。出荷量は日量4,000~5,000ケース程で推移しています。販売単価は今のところ比較的高く推移しています。今後も出荷量は徐々に増加する見込みです。

みょうが:出荷が始まりました。

【果樹】
8月2日現在の果実肥大状況は、日本なし(幸水)の縦径が45.6mm(平年比100%)、横径が56.7mm(平年比101%)でほぼ平年並でしたが、りんご(ふじ)は縦径が51.7mm(平年比94%)、横径が57.5mm(平年比96%)と、やや小玉傾向となっています。 

 山本地域生育状況報告(令和3年8月2日)
【水稲】
7月26日の水稲定点調査結果は、草丈が84.0cm(平年比116%)、茎数が472本/㎡(平年比95%)、葉数が13.1(平年+0.8)、SPADが37.4(平年比98%)となっています。平年より生育が進んでおり、出穂期も平年より早くなっています。

【野菜】
ねぎ:夏ネギの出荷が引き続き増加しています。出荷量は日量4,000~5,000ケース程で推移しています。販売単価はALで2,000円/5kg箱程度と今のところ比較的高く推移しています。今後も出荷量は徐々に増加する見込み。
 山本地域生育状況報告(令和3年7月20日)
【水稲】
7月15日の水稲定点調査の結果は、草丈が68.4cm(平年比110%)、茎数が532本/㎡(平年比100%)、葉数が11.86(平年+0.8)、葉色(SPAD)が40.4(平年比96%)となりました。 

【野菜】
ねぎ:夏ネギの出荷が徐々に増加しています。出荷量は日量500ケース程ですが今週末には更に増加する見込み。販売単価はALで2,500円/kg箱程度と比較的高く推移しています。

【果樹】
りんご、なしの摘果がほぼ終了しました。
戻る 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 次へ


[TOPへ]