データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 由利地域生育状況報告(令和3年10月22日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
10月20日現在における収穫作業の進捗率は99.5%(平年98.9%)となりました。

【野菜】
アスパラガス:収穫は終盤となっています。

【果樹】
りんご:「やたか」など中生品種の収穫が盛期を迎えています。また、晩生品種の「ふじ」等の着色管理が盛んに行われています。

【花き】
リンドウ・小菊:晩生品種の収穫作業が行われています。
 由利地域生育状況報告(令和3年10月15日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
10月15日現在における収穫作業の進捗率は98.8%(平年96.8%)となりました。終期(進捗率95%)は10月10日と平年より4日早くなりました。

【野菜】
キャベツ:秋冬キャベツの出荷が始まりました。

【果樹】
りんご:「やたか」など中生品種の収穫が盛期を迎えています。また、晩生品種の「ふじ」等の着色管理が盛んに行われています。

【花き】
リンドウ、小菊:晩生品種の収穫作業が終盤を迎えています。

 由利地域生育状況報告(令和3年10月4日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
収穫作業の盛期(進捗率50%)は9月26日と平年より5日早くなりました。

【野菜】
アスパラガス:露地アスパラガスはほぼ終了となり、半促成アスパラガスも収穫終盤となっています。
ネギ:秋冬ネギの出荷が始まりました。

【果樹】


【花き】
リンドウ:出荷は終盤となっています。
小ギク:次年度の栽培に向けて圃場での親株の管理が行われています。
 由利地域生育状況報告(令和3年9月17日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
早い所では収穫作業が始まりました。

【野菜】
ねぎ:夏ねぎの出荷が続いています。

【果樹】
なし

【花き】
小菊、リンドウの彼岸向け品種は出荷終盤を迎えています。
 由利地域生育状況報告(令和3年9月10日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
特になし。

【野菜】
アスパラガス:露地栽培、ハウス半促成栽培ともに収穫が続いています。気温の低下とともに、アスパラガスの伸長速度が緩やかになってきています。

【果樹】
りんご:早生品種の「つがる」の収穫が行われています。

【花き】
小ギク・りんどう:彼岸向け品種の出荷が盛期を迎えています。
 由利地域生育状況報告(令和3年9月2日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
なし

【野菜】
アスパラガス:夏季の高温で停滞していたアスパラガスの生育が回復してきています。夏芽の収穫を継続中です。
キャベツ:7月中~下旬に定植したほ場では結球が始まっています。

【果樹】
りんご:早生品種「つがる」の収穫が行われています。

【花き】
リンドウ・小ギク:彼岸向け品種の収穫作業が始まっています。
 由利地域生育状況報告(令和3年8月27日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
穂揃い期の調査(平年値がある2品種・移植6か所平均)では、穂数は486本/㎡(平年比103%)と平年よりやや多く、一穂籾数は68.0粒で平年並み(同100%)、籾数は32,860粒/㎡(同103%)と平年よりやや多くなっています。

【野菜】
ミニトマト:出荷が続いています。

【果樹】
りんご:果実が肥大は平年並です。見直し摘果や夏期の管理作業が引き続き実施されています。

【花き】
小ギク、リンドウとも彼岸用品種が出蕾期を迎えています。
 由利地域生育状況報告(令和3年8月20日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
穂揃い期の調査(平年値がある2品種・移植6か所平均)では、穂数は486本/㎡(平年比103%)と平年よりやや多く、一穂籾数は68.0粒で平年並み(同100%)、籾数は32,860粒/㎡(同103%)と平年よりやや多くなっています。

【野菜】
ミニトマト:出荷が続いています。

【果樹】
りんご:果実が肥大は平年並です。見直し摘果や夏期の管理作業が引き続き実施されています。

【花き】
リンドウ、小菊とも彼岸用品種で蕾が肥大してきています。
 由利地域生育状況報告(令和3年8月6日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
管内では水稲の出穂が進んでいます。

【野菜】
アスパラガス:夏芽収穫が継続中です。
キャベツ:定植作業が終盤です。

【果樹】
りんご:果実の肥大は平年並です。見直し摘果や夏期の管理作業が引き続き実施されています。

【花き】
小ギク、リンドウ:お盆向けの出荷が最盛期を迎えています。
 由利地域生育状況報告(令和3年7月30日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
7月25日の水稲定点調査結果(2品種・移植6か所平均)では、草丈は82.6cmと平年より長く(平年比116%)、茎数は516本/㎡で平年よりやや多く(平年比103%)なっています。今後の気温が平年並みで推移すれば定点の6ヶ所平均の出穂期は平年より5日早い7月31日頃になる見込みです。

【野菜】
ねぎ:夏ねぎの収穫が始まっています。
なす:長なすの出荷が始まり、出荷量が増加しています。出荷は10月中下旬まで続きます。

【果樹】
りんご:草刈りや不要な枝の整理などの夏期管理作業が行われています。

【花き】
リンドウ、小菊ともお盆出荷向け品種は今週から出荷量が増えてきました。来週にかけて収穫ピークとなる見込みです。
戻る 1 2 3 45 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 次へ


[TOPへ]