データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 由利地域生育状況報告(平成27年5月22日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
 好天が続き苗の生育がすすんだことから、田植え作業の盛期(進捗率50%)は平年より1日早い5月16日となりました。5月20日現在、田植え作業の進捗率は65%と盛んに行われています。
 また、水稲の直播栽培における播種作業はほぼ完了し、終期(進捗率95%)は平年より2日遅い5月20日となりました。早く播種したところでは、出芽が見られています。

【野菜】
バレイショ:西目地区、仁賀保地区で着蕾期をむかえています。

【花き】
リンドウ:新植ほ場では定植作業がピークを迎えています。収穫ほ場では生育が進んでいることから、早期開花対策として、盆向け品種の追肥作業の準備が行われています。

露地盆菊:摘心作業が終了し、わき芽の発生が見られています。一部白さび病の発生が確認され、薬剤による防除が行われています。
 由利地域生育状況報告(平成27年5月15日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
5月11日現在、耕起作業の進捗率は99%、田植作業の進捗率は21%となっています。耕起作業の終期(進捗率95%)は平年より3日早い5月9日、田植え作業の始期(進捗率5%)は平年並の5月8日となりました。今週末に田植え作業が盛んに行われる見込みです。

【果樹】
りんご:「ふじ」の落花期は西目地区が5月5日(平年5月15日)、鳥海地区5月6日(平年5月17日)で早まりました。

【花き】
リンドウ:新植ほ場は定植作業が始まりました。収穫ほ場は4月下旬以降の高温によって生育が進み、早生品種ではわき芽の発生が見られるようになりました。

露地盆菊:定植作業が終了し、摘心作業が行われています。標高の高い地域では例年より  定植作業が進んだことで、摘心作業は3日程度早まっています。
 由利地域生育状況報告(平成27年5月8日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
5月5日現在、耕起作業の進捗率は81%となりました。多くの地域で代かきが進められ、象潟・金浦・本荘の一部では田植えが始まっています。

【野菜】
アスパラガス:出荷量は、日量350箱と徐々に増えております。価格は、2Lで180円/100g束と高値になっています。

【花き】
リンドウ:収穫ほ場では間引き作業が行われています。好天が続き草丈は例年より伸びています。新植ほ場では来週から定植が始まります。

盆キク:定植作業は終了しました。定植の早かった沿岸部では摘心作業が始まっています。
今年は好天が続いたため、作業は3日程度早くなっています。
 由利地域生育状況報告(平成27年5月1日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
播種作業の終期(進捗率95%)は平年より2日遅い4月28日となりました。
耕起作業の盛期(進捗率50%)は平年より1日早い4月29日となりました。4月30日現在の管内の進捗率は67%となっています。

【野菜】
ばれいしょ:西目地区では、4月20日に出芽が始まり、現在1回目の中耕・除草作業が行われています。

【果樹】
りんご:「ふじ」の開花始めは西目地区が4月27日(平年5月6日)、鳥海地区が4月29日(平年5月9日)と早まっています。

【花き】
リンドウ:収穫ほ場では間引き作業が始まりました。好天が続き生育は順調です。

盆キク:沿岸部は定植終盤、山間部はこれから定植作業が始まります。好天が続き、作業は順調に進んでいます。
 由利地域生育状況報告(平成27年4月24日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
播種作業が盛んに行われ、4月20日現在の進捗率は70.0%となっています。盛期(進捗率50%)は平年より1日早い4月18日となりました。
本年度は残雪が少なくほ場の乾きが早いことから耕起作業も進んでおり、始期(進捗率5%)は平年より1日早い4月18日となりました。

【野菜】
アスパラガス:4月22日より出荷が開始しました。

【果樹】
りんご:「ふじ」の展葉期は西目地区が4月5日(平年4月14日)、鳥海地区4月9日(平年4月20日)で早いです。開花始めは4月6半旬と見込まれます。

【花き】
小ギク:沿岸部の早いところで定植圃場の畝立て、マルチ張りが行われています。

リンドウ:施肥、残茎処理作業が行われています。雪解けが早かったことから、作業は順調です。
 由利地域生育状況報告(平成27年4月17日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
播種作業は4月13日現在で、管内全体で27.2%の進捗状況となっています。また、耕起作業が各地区で始まりました。

【野菜】
ミニトマト:専用ハウスで定植作業が始まっています。苗の生育が5日程度早まっていることから、定植作業のピークは、平年よりやや早く4月20日頃になる見込みです。

【果樹】
りんご:「ふじ」の展葉期は西目地区が4月5日(平年4月14日)、鳥海地区4月9日(平年4月20日)で早いです。

【花き】
リンドウ:例年より2~3日早くほとんどのほ場で消雪しました。施肥や残茎の整理作業が行われています。

盆露地キク:挿し芽作業が終盤になりました。ほぼ計画通りの本数が確保されています。植え付け床づくりが始まりました。好天が続き、作業は順調に進んでいます。
 由利地域生育状況報告(平成27年4月10日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
沿岸地域の一部で播種作業が始まりました。播種作業が本格的に始まるのは今週末以降になるものと見込まれます。

【野菜】
ばれいしょ:西目地区は、平年並みの4月1半旬に植付作業が終了しました。仁賀保地区は、降雨の影響により、移植作業の完了が平年より5日程度遅れています。

【果樹】
りんご:「ふじ」(西目地区)の展葉は4月5日(平年4月14日)で早いです。せん定枝の片付けが行われています。

【花き】
小菊:お盆出荷用の挿し芽作業が盛期を迎えています。
りんどう:仁賀保地区では早い品種で萌芽が始まっています。
 由利地域生育状況報告(平成27年4月3日)
登録者:由利地域振興局農林部
【水稲】
平坦部では畦塗りが行われています。西目地区では、V溝直播の播種作業が始まりました。

【花き】
盆菊:採穂作業が行われています。好天に恵まれ、現時点で予定数量は確保されました。
 由利地域生育状況報告(平成27年3月27日)
登録者:由利地域振興局農林部
【野菜】
アスパラガス:播種作業が3月上旬から開始され、順調に生育が進んでいます。

たらの芽:品質も良く、順調に出荷されています。
 由利地域生育状況報告(平成27年3月20日)
登録者:由利地域振興局農林部
【果樹】
りんごのせん定作業が進められています。
戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 2728 29 30 次へ


[TOPへ]