データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 山本地域生育状況報告(平成28年10月14日)
【水稲】
10月10日現在の刈り取り作業の進捗状況は95.2%となり、平年より1日早く終期(95%)を迎えています。
 山本地域生育状況報告(平成28年10月7日)
【水稲】
10月5日現在の刈り取り作業の進捗状況は81.3%となっています。盛期(50%)は9月30日と平年より2日早くなっています。

【野菜】
ねぎ:秋冬ねぎの出荷が始まりました。
 山本地域生育状況報告(平成28年9月30日)
【水稲】
9月25日現在の刈り取り作業の進捗状況は26.9%となっており、平年(12.8%)より早く作業が進んでいます。

【果樹】
日本なし:「秋泉」や「あきづき」の収穫が始まりました。
りんご:「やたか」などの中生品種は、収穫目前となり玉回しなど着色管理が盛んに行われています。「ふじ」や「秋田紅あかり」も葉摘みなど着色管理が始まりました。
 山本地域生育状況報告(平成28年9月23日)
【水稲】
9月20日現在の刈取の進ちょく率は、3.6%です。始期(5%)は9月21日と平年より2日早くなっています。

【野菜】
キャベツ:秋冬キャベツの出荷が始まりました。
 山本地域生育状況報告(平成28年9月15日)
【水稲】
9月14日現在の水稲定点調査ほ場(管内9地点)における生育状況は、稈長75.0cm(平年比89%)、穂長17.6㎝(同比98%)、穂数467本/㎡(同比105%)、有効茎歩合89.7%(同差+8.4ポイント)となりました。収穫作業は、今週末から本格化する見込みです。
【花き】
リンドウ:しなの3号(彼岸用)は出荷後半となっています。最も晩生の深山秋(10月中旬開花)は順調に生育しています。
 山本地域生育概況報告(平成28年9月9日)
【果樹】
日本なし:管内各地で主力品種「幸水」の収穫が本格化してきました。
りんご:早生品種の「さんさ」や「つがる」の収穫が一部で始まりました。
【野菜】
枝豆:中晩生種(あきた香り五葉)の出荷が進められています。
 山本地域生育状況報告(平成28年9月2日)
【野菜】
えだまめ:秋田県オリジナル品種「あきたさやか」の収穫が始まりました。現在は主に中生品種の収穫が進められています。

【果樹】
日本なし:主力品種の「幸水」は、週末頃から収穫始期に入ります。
りんご:早生品種の「つがる」や「さんさ」の収穫期が目前になり、葉摘みや玉回しなど着色管理作業が盛んに行われています。
 山本地域生育状況報告(平成28年8月26日)
【水稲】
8月20日現在の水稲定点調査ほ場(管内9地点)の穂揃い期における生育状況は、㎡あたりの穂数は470本(平年比105%)、葉数12.6(同差-0.2葉)、葉色39.2(同比103%)、一穂着粒数72.0粒(同比96%)、㎡あたりの全着粒数は33,807粒(同比102%)となっております。
【花き】
リンドウ:しなの2号出荷盛期です。例年より若干開花が早いです。しなの3号晩生は、花蕾発達期です。一部では開花し始めています。 
 山本地域生育状況報告(平成28年8月19日)
【野菜】
枝豆:「湯あがり娘」の収穫が引き続き行われています。   
                               
【果樹】
日本なし:8月15日時点の主力品種「幸水」の果実横径は約7.4㎝で、平年並みからやや大きい状態で生育しています。
りんご:8月15日現在の主力品種「ふじ」の果実横径は約6.5㎝で、ほぼ平年並みに生育しています。
 山本地域生育概況報告(平成28年8月12日)
【水稲】
本年の管内の出穂盛期は8月4日(平年:8月3日)でした。出穂のほ場間差が大きくなっています。 
【野菜】
夏ねぎ:夏ねぎの出荷がピークを迎えています。
みょうが:収穫が本格的になりました。 
戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 次へ


[TOPへ]