データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 北秋田地域生育状況報告(平成28年6月10日)
【野菜】
えだまめ:秋田農試が開発した県独自品種「あきたほのか」の播種作業がはじまっています。

アスパラガス:春どりの収穫が概ね終了し、立茎作業が本格化しています。

【果樹】
りんご、日本なしで摘果作業が行われています。

【花き】
ダリア:定植作業が終盤となっています。定植作業は5月中旬から行われておりますが、既に定植された株も生育は順調です。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年6月3日)
【水稲】
5月30日現在の田植え作業進捗は、98%と概ね終了しています。田植え後の生育は、好天に恵まれ良好です。

【野菜】
アスパラガス:春どりの収穫作業が終盤に近づいてきました。現在は、収穫作業と立茎作業が並行して行われています。

キュウリ:露地キュウリの定植作業が行われています。苗の生育は概ね良好です。

【果樹】
りんご、日本なしで摘果作業が行われています。

【花き】
デルフィニウム:1番花の出荷が盛期となっています。単価は前年並みの150円前後です。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年5月27日)
【野菜】
枝豆:中晩生品種(あきたさやか、あづま錦等)の播種作業がはじまりました。
 収穫時期を集中させないため品種を変えながら、播種は1ヶ月先の7月初め頃まで行われます。

アスパラガス:春どりのピークが終盤に近づき、一部で立茎作業が始まっています。

【花き】
トルコギキョウ:8月出荷の生育が順調です。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年5月20日)
【野菜】
枝豆:中早生品種(湯あがり娘)、中生品種(青雫等)の播種作業が行われています。

【花き】
ダリア:まだ一部ですが定植が始まりました。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年5月13日)
【野菜】
枝豆:大館市の枝豆で露地への播種が始まりました。今後、品種を様々に変え、7月はじめ頃まで播種作業が続きます。

アスパラガス:適度な降雨と好天に恵まれ、萌芽量も順調に増加し、出荷量が増加しています。

【花き】
デルフィニウム:出荷が始りました。前年より7日程度早く、販売単価は150円前後で前年並みとなっています。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年5月6日)
【野菜】
枝豆:大館市の枝豆栽培者による早生品種のマルチ播種が行われています。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年4月28日)
【野菜】
枝豆:大館市の枝豆栽培者による早生品種のマルチ播種が始まっています。
枝豆部会で新たに準備したマルチ同時播種機を利用しています。

アスパラガス:露地アスパラガスの収穫が開始しました。
収穫のピークは5月上旬頃となる見込みです。

【花き】
トルコギキョウ:お盆向け出荷の定植が行われています。

デルフィニウム:開花が進み、一部で来週から出荷が始まる見込みです。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年4月22日)
【野菜】
枝豆:大館市で、枝豆播種に向けた施肥、耕起作業が始まっています。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年4月15日)
【野菜】
アスパラガス:大館市のアスパラガス農家では、ハウス内に更にトンネル被覆を行うことで、3月末からアスパラガス出荷を開始しています。秋田丸果における先週末の単価は、A2Lサイズ1束(150g)が170円前後で市場取引されています。

【花き】
ダリア:5月中旬の定植に向けて挿し芽育苗が始まりました。
デルフィニウム:昨年からの据え置き株が草丈15㎝程度となり、順調に生育しています。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年4月8日)
【花き】
ダリア:挿し芽育苗用の球根芽出し中です。
トルコギキョウ:育苗中で、今月下旬に定植する予定です。 

【水稲】
浸種作業(種籾を水につけ水分を吸収させる)が行われており、播種(はしゅ)は、今週末から本格的に行われます。
戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 21 次へ


[TOPへ]