データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 山本地域生育状況報告(令和2年5月22日)
【作物】
5/20現在の管内の田植え作業は34.9%が終了しています。平年では5/20に盛期(50%が終了)ですが、5/19~20の強風・低温により作業が進まなかったと思われます。

【野菜】
夏どりねぎ:4月および近日の低温の影響で生育は例年より5日程度遅れています。

【果樹】
日本なし:初期生態の進展が早い一部の品種については、5/15以降から平年並みに摘果作業が始まっています。
りんご:来週から摘果作業が始まる見込みです。

【花き】
リンドウ:定植作業は終了しました。収穫ほ場では極早生品種で花芽分化期を迎えています。
 山本地域生育状況報告(令和2年5月15日)
【水稲】
5/15現在の作業進捗状況は、耕起が99.4%、田植えが6.5%、直播播種が72.5%でした。
田植えは5/15に始期(全体の5%超終了)、直播播種は5/12に盛期(全体の50%超終了)を迎えました。
田植えは5/16以降本格化する見込みです。

【果樹】
日本なし:「あきづき」は5/14が落花期(平年比:-1日)になりました。「幸水」は5/15頃が落花期になると思われます。
りんご:「ふじ」は5/15~16が落花期になると思われます。

【花き】
リンドウ:生育が早いほ場では極早生品種で脇芽発生期を迎えています。
 山本地域生育状況報告(令和2年5月8日)
【水稲】
5/5現在の作業進捗状況は、播種作業100%、耕起作業87.8%、田植作業0.0%、直播播種19.7%となっています。苗の生育は概ね順調です。

【果樹】
日本なし「幸水」が5/7に満開期(平年比:-1日)となり、りんご「ふじ」が5/5に開花はじめ(平年比:-1日)となっています。現在生態は平年並みに推移しています。
 山本地域生育状況報告(令和2年5月1日)
【水稲】
4/30現在の播種作業は99.8%終了しました。苗の出芽・生育は一部不揃いが見られますが、移植作業に影響はないと思われます。4/30時点の耕起作業は55.8%終了し、平年よりも3日早く盛期を迎えました。一部では代かきも行われています。

【果樹】
日本なし:4/27に「幸水」が展葉期に(平年比:±0日)、「あきづき」が展葉期に(平年比:+1日)、「秋泉」が開花始期(平年比:-1日)になりました。
※展開期:3カ所の短果枝の花芽の第一葉が開ききった日
※開花始期:3カ所の短果枝で花が開花した日
※短果枝:2~5 cmの短い枝。この枝についた花芽に果実を実らせる。

【花き】
リンドウ:お盆向け品種で草丈30 cm程となり、間引き作業盛期に入っています。
 山本地域生育状況報告(令和2年4月24日)
【水稲】
播種作業は4/17に盛期(全体の50%以上)を迎え、4/20現在87.1%が終了してます。耕起作業は4/20現在で4.8%が終了しています。

【果樹】
日本なし:「秋泉」が4/19に展葉しました(三種町)。前年比が-1日、平年比が-2日となっています。

【花き】
リンドウ:能代地区では間引き作業が始まっています。
 山本地域生育状況報告(令和2年4月17日)
【水稲】
4/15現在の水稲作業進捗は、播種が42.5%、耕起は0%となっています。

【野菜】
初夏どりキャベツ:4月上旬(平年並)から定植作業が始まっています。

【花き】
リンドウ:能代地区の一部ほ場では間引き作業が始まっています。
 山本地域生育状況報告(令和2年4月10日)
【水稲】
管内の播種作業は今週末、11日に始期(全体の5%以上)を迎える見込みとなっています。 
 山本地域生育状況報告(令和2年1月10日)
【野菜】
促成アスパラ:収穫作業が行われています。

【果樹】
りんご:令和2年度産のリンゴ花芽分化率は、「ふじ」が76%、「秋田紅あかり」が65%と、平年並みの開花量となる見込みです。

【畜産】
1月7日に、あきた総合家畜市場で、初セリが行われました。307頭の取引が成立、うち管内からは去勢6頭、雌6頭が上場されました。
 山本地域生育状況報告(令和元年11月22日)
【畑作物】
大豆:現在の刈り取り作業の進捗は、89.1%と見られます。
 山本地域生育状況報告(令和元年11月15日)
【野菜】
促成アスパラガス:株の掘り取り作業が始まっています。
戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 次へ


[TOPへ]