データバンク

絞り込み検索
キーワード小分類指定:機関団体指定: 

 北秋田地域生育状況報告(平成29年 月 日)
【水稲】
5月25日現在の田植作業は、84%の進捗となっています。盛期(50%)は平年並みの5月21日(平年:5月22日)でした。田植え後の生育は、好天により良好です。
【野菜】
えだまめ:極早生品種のは種作業が終了し、早生~中生品種のは種が行われています。
【花き】
ダリア:無加温越冬したハウスで、蕾が見られ始めています。
トルコギキョウ:4月に定植されたものが草丈10㎝弱となっており、本葉は5対葉となっています。
リンドウ:盆出荷用品種の草丈が60㎝程となっています。
 北秋田地域から情報提供します!(平成29年5月19日)
【水稲】
田植え作業は、始期(5%)が平年より3日早い5月15日となり、本格的に行われています。盛期(50%)は、平年並みの5月20日過ぎになる見込みです。
【野菜】
小玉すいか:あきた県オリジナル品種『あきた夏丸チッチェ』の定植作業が本格的に開始しました。定植作業は5月末まで行われます。
アスパラガス:アスパラガスの出荷がピークを迎えています。6月上旬頃まで収穫は続く見込みです。
【果樹】
りんご、日本なしは開花期を終了しました。
 北秋田地域から情報提供します!(平成29年5月12日)
【野菜】
アスパラガス:露地アスパラガスの収穫が開始しました。
【果樹】
りんごが開花期に入りました。
日本なしは満開期を過ぎました。
【花き】
デルフィニウム:昨年中の夏秋期に定植されたデルフィニウムが、先週末より出荷が行われています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年4月28日)
【野菜】
えだまめ:マルチを使用した極早生品種のは種作業が始まっています。
アスパラガス:露地アスパラガスが萌芽し始めました。収穫の開始は5月上旬頃となる見込みです。
小玉すいか:県オリジナル品種「あきた夏丸チッチェ」のハウス栽培の定植作業がはじまっています。
【果樹】
りんご、日本なしが展葉期に入りました。
【花き】
りんどう:草丈が20㎝弱となっており、来週から間引き作業が行われる見込みです。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年4月21日)
【水稲】
4月20日現在のは種作業は71.2%となっており、盛期(50%)は平年より2日早い4月17日となりました。出芽状況は良好です。
耕起作業は、今週末から本格的に始まる見込みです。
【野菜】
アスパラガス:ハウス半促成栽培のアスパラガスの出荷が、4月6日からはじまっております。
【果樹】
りんごが展葉期に入りました。
日本なしが発芽期に入りました。
【花き】
トルコギキョウ:お盆出荷に向けた苗の定植作業が行われています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年4月14日)
【野菜】
トマト:2月中旬頃から育苗が始まり、生育は概ね順調です。
ネギ・キュウリ:3月上旬頃から育苗が始まり、生育は概ね順調です。
【果樹】
りんごが発芽期に入りました。
【花き】
リンドウ:萌芽(葉の展葉)が見られ始めています。
ダリア:無加温で貯蔵していた塊茎で、発芽が見られ始めています。
 北秋田地域生育状況報告(平成29年4月7日)
【花き】
ダリアの挿し芽育苗用の球根芽出し中です。
トルコギキョウの育苗中で、今月下旬に定植する予定です。
昨年定植されたりんどうは圃場の雪も消え、春の施肥作業が行われています。
【果樹】
りんごの発芽がそろそろ始まります。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年12月2日)
【野菜】
ホウレンソウ:秋播きホウレンソウの収穫が始まっています。だいぶ気温が下がってきていますが、生育進度は平年並です。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年11月25日)
【野菜】
やまのいも:収穫作業が概ね終了しました。イモの大きさは平年並で、形状が優れているものが多いです。

【花き】
デルフィニウム:11月から開花が始まり、現在は出荷の後半となっています。販売状況は良好で、高値で推移しています。
 北秋田地域生育状況報告(平成28年11月18日)
【野菜】
ホウレンソウ:病害虫の発生はなく、生育は良好です。

【果樹】
りんご:「ふじ」の収穫は終盤になっています。
戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 18 19 20 21 次へ


[TOPへ]